「冠を持つ神の手」の感想やら妄想やら色々ごった煮です。
これが最後
2011年08月19日 (金) | 編集 |
↓畳んでるSSもどきの説明

!! 前提なし(強いて言うなら、グレオニー友情verBED) !!
レハト様:女性/一人称[私]/not王
またしても軽薄な衛士ことハイラさんがメイン
グレオニーはレハト様の護衛(今回は出番ゼロ)
誠に遺憾ながら「背中合わせで紙一重」の続きの続きの続きです


なんか知らんですが、

まるくおさまったのです(゜-゜)

不思議だね☆
それにしても、この二人、結婚したら周り(主にグレオニーが)振り回されて大変なことになりそうな。
というか新婚初夜に大乱闘の予感でいっぱいだよ!!
このレハト様が大人しく且つ初々しく三つ指をそろえて、不束者ですが末永く(以下略)なんて絶対ないね
ない。
ないものはない。
でもそんな話を書く予定はない。
ないものはない。
今は王子の相手をするのに忙しい。



ゴルァ、どこ行きやがった、グレオニィィィィィィィィ!!

というわけでこれにてハイラとはサヨナラです。
ありがとうハイラ、さようならハイラ。
君の事は忘れない。

拍手ありがとうございます。
拍手の数=「あなたのパソコンのために祈らせてください」と仰って下さった人数ですねわかります。