「冠を持つ神の手」の感想やら妄想やら色々ごった煮です。
なぜこのEDを選んだ、自分。
2009年09月29日 (火) | 編集 |
↓畳んでるSSもどきの説明

!! グレオニー殺害ED前提 !!

グレオニーが牢にぶち込まれてる間の話。
レハトさんは成人の儀で女を選択、王条件満たしてません。
視点はレハトさん。
殺害EDでのグレオニーの最後の台詞から続く感じなので、ED未見の方は要注意です。
やや鬱ED気味かもしれません。


一応、別人視点でこの続きがあります。
おまけにこれを読んでないと「はあ?」ってなること請け合いの不親切設計。
親切設計にしようとしたら出来ませんでしたorz

当然ながら自分でタイトルつけるんですが、最近「蕾」という字を見るとプッと笑う自分がいます。
タナッセは責任を取るべきだと思います。


▼そして今日の心の叫び
待って、だめよグレオニー! いけないわ!!

唐突になにほざいてんじゃわれ、って感じですが。
いや、でもマジでそんな気分になったのですよ!
友達口調で最後の日迎えて、「いいの、あなたの気持ちはわかってるから」(超意訳)を選択するとあんなことになんのか!
いつも全力で全部吐かせてたから知らなかった、知らなかったよ!!
すごい勢いで気が動転したんですが、私は一体どうすれば。
き、今日も、動悸・息切れに効く薬を下さ…い……マジ死ぬる、死ぬるよ……。